猫っかわいがりですが、ナニか?


by asian_cat

お金は大事だよ〜♪

診断名がつくまで時間がかかり大変な思いをしたわけですが

本当に大変なのはこれからでしてねぇ...。




病気と闘うにはそれなりにお金がかかりまして

というかお金がないと病気と闘うこともできないのが現実。

S教授も言っていたように「慢性炎症性脱随性多発神経炎」という病気は高額医療でして

今回とりあえず3週間の予定で入院なんですが(延長の可能性大...)

罹患者の話からすると

検査や治療費を含めその間の入院費用が約80〜150万円もかかるらしい... Σ(T▽T;)

ワタクシの家系はガン家系でしてねぇ

なので保険はガン治療を重点としたものに加入してたわけでして

ここへきて思いも因らぬまさかまさかの国指定の難病。

まぁ ガン保険の特約があるので差額ベッド代くらいはたぶん保険から下りるでしょうが

ってか、そもそも難病を生きぬくための保険ってあるんだろか?




難病認定申請をすれば公費で助成金が出ますが

所得によって助成金額が違うらしいので決して満額ではない。

あとは加入してる健保で高額医療のための「限度額適用認定証」を受ければ

とりあえず自腹分は多少なりとも抑えられるかなぁ...と。




以前やってたニャフラックのCM「よ〜く考えよう〜♪お金は大事だよ〜♪」

という歌のスゴさを実感するのでした( ̄▽ ̄)
d0078350_21435210.jpg

猫とアヒルさん、力を合わせてワタシを助けておくれ〜。
[PR]
by asian_cat | 2014-10-02 06:19 | 慢性炎症性脱髄性多発神経炎