猫っかわいがりですが、ナニか?


by asian_cat

カテゴリ:猫のこと( 41 )

不覚っ!!!!!

いまの今までこんなんあったの知らんかった〜〜〜〜〜〜!!!


玉ちゃん、カワユス053.gif(๑˃́ꇴ˂̀๑)



[PR]
by asian_cat | 2015-06-19 11:30 | 猫のこと

とんでも獣医さん

ウチには2匹のおネコ様がいらしゃいますので

ワクチン接種や具合が悪い時には動物病院にお世話になるわけですが

病院選びや獣医師選びってホントに大切だなぁ〜としみじみ思う事がありまして。



【ケース①】 「病気が良くならない」 と訴え他院からやってきたネコの飼い主さん

前の病院にて尿検査の結果「肝臓が悪い」ということで

肝臓の薬を出されたが一向に良くならない、と訴える。

「血液検査の数値は?」

「やってません」

「???」

「尿検査だけです」

人間も犬やネコも肝臓が悪ければ血液検査をするのは当たり前です。

ちなみにこのネコさん、血液検査や再度の尿検査でもどこも悪いところはありませんでした。

どこも悪くないのに薬を飲ませ続ければ具合も悪くなるってもんです。

よって投薬を止めるよう説明しても

飼い主さんの頭の中は 「ウチの子は具合が悪いからお薬飲ませなければ」

とガッチリ洗脳されてるためどれだけ説明しても納得しません。

挙げ句の果ては 「もういいです!前の病院に行きますから!」 と捨てゼリフを残し帰りました。





【ケース②】 「注射針を使い回す飼い主さん」

転居によりやってきた新患のネコの飼い主さん。

以前の病院で 「腎臓が悪い」 と言われ、自宅で 毎日 皮下補液をしているとの事。

毎日 皮下補液するくらいなら末期の腎不全です。

念のため検査してみたら 「???」

数値はいくらか悪いが、毎日 皮下補液する必要はまったくありません。

このレベルならば、まずは処方食や活性炭を飲ませて様子を見る段階です。

しかもよくよく話を聞いてみると、注射針は消毒してずっと使い回してるとか。




щ(ʘ╻ʘ)щ 




医療用の針は使い回し厳禁です!

モッタイナイと思っても感染症を防ぐためにその都度使い捨てにするのがセオリーです。

それに動物用とはいっても医療器具は廃棄物処理法により病院で回収する決まりですが

この飼い主さんは家庭ゴミとして捨てていたと。




щ(ʘ╻ʘ)щ 




これらはすべて前の動物病院の獣医師の指示だそうです。

ケース①でもそうでしたが、

今まで正しいと思ってた事を全否定されるというのは

なかなか受け入れてもらえるものではありません。

よって、この飼い主さんには拒否反応を起こさせないよう

ネコちゃんのためにも少しづつ少しづつ正しい治療と正しいやり方を教えてあげたそうです。



この他にも意味のない検査をしては儲けようとする獣医師

診療費の安さが売りのずさんな手術で、術後に傷が開いてしまっても術後ケアをしない獣医師

自分の興味のある疾患名をつけて患者(患畜)をモルモット代わりにして研究する獣医師

などなど問題ありありの獣医師がけっこういます。

いまの時代はネットでいろいろ調べられるし、ある程度のことは素人でも分かります。

獣医さんと良好な関係を築くことも我が子のためですが

対等な立場でモノを言える関係が良好な関係だと思います。

疑問があれば納得するまで質問し、ネットで検索したりして飼い主側も知識を得ておきましょう。
[PR]
by asian_cat | 2015-02-06 12:09 | 猫のこと
d0078350_18515482.jpg

 「路地裏しっぽ診療所」 著/斉藤倫 (集英社)


帯にもあるように 『動物、正しく飼えてますか?』 がテーマのようです。

ペットは飼い主を選べません。

ペットとして飼われた動物の幸せは飼い主次第です。

漫画読んで久しぶりに泣きました。
[PR]
by asian_cat | 2014-08-26 19:04 | 猫のこと

お嫁に行きました。

おかっぱちゃん、素敵なご家族のもとへ嫁ぎました♪
d0078350_1732334.jpg

こんなカワイイ子と暮らせる方が羨まし〜〜い!!(笑)
d0078350_1748348.jpg

d0078350_17465965.jpg

d0078350_17475487.jpg

d0078350_17481830.jpg

d0078350_1748251.jpg

d0078350_17493388.jpg

バイバ〜イ!

たくさん可愛がってもらってご家族と共にみんなで幸せになるんだよ〜♪ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
[PR]
by asian_cat | 2014-02-09 17:56 | 猫のこと
d0078350_22484051.jpg

まこちゃん似のおかっぱ猫ちゃん

予想外のオファーの数にビックリ仰天で少々パニくっております(^_^;)

よって本日をもって募集を締め切らせていただきました。

ご応募いただき有難うございました。

オファーをいただいた方にはご迷惑をおかけいたしますが

正式な連絡まで今しばらくお待ちくださいませ。

拡散協力をしていただいた方へも感謝!感謝!です。有難うございました!
[PR]
by asian_cat | 2014-01-28 23:05 | 猫のこと

里親募集中!

今更かよっ!

ってな感じですが、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます <(_ _)>

年末に不具合だらけだったPCを初期化いたしまして

そのあとフォトショやらカメラやらの再インストールをめんどくさがってたら放置でございまして( ̄▽ ̄)

みぃもトロぜにちゃんも元気ですよー。

ただね、

トロぜにちゃんは年末から頭のハゲ再発でずーーっと病院通いしてましてん...(T∧T)

まぁその話はまた別の機会にするとして

年明け第1発目から里親募集のお知らせでございます。
d0078350_2329280.jpg

d0078350_2331189.jpg

d0078350_23303316.jpg

d0078350_23311318.jpg

d0078350_23312574.jpg


いつもお世話になってる動物病院に先日持ち込まれた保護猫さん。

先生が保護した方から聞いたお話によると

飼い主のおじいさんが亡くなって家族によって捨てられたとのこと。

・体格や毛並み、耳の形などから立ち耳スコっぽい女の子。

・現在の体重3.6キロ 健康状態良好

・推定年齢4〜5歳くらい

・エイズ白血病は共に陰性

・駆虫済み

・避妊の痕あり?

・性格は人見知りも物怖じもまったくしないスリゴロちゃん♪
 ニャンコもワンコも問題なし



実物は超〜〜〜〜〜〜カワイイっす♡(>▽<)

「まこという名の不思議顔の猫」 で有名なまこちゃんに似てます♪

微妙なおかっぱ頭に左側には「!」のビックリマークまである超〜〜〜個性派(笑)

この子にビビビッ!ときたマニア好みのそこのアナタ!

会いに来て〜!会いに来て〜〜!

そして是非ともこの子を幸せにしてやっておくんなせぇ〜〜〜!!!
[PR]
by asian_cat | 2014-01-27 00:12 | 猫のこと
d0078350_1051476.jpg

今日から1週間 「動物愛護週間」 です。

「地球生物会議ALIVE」 のサイトも併せてお読み下さい。

突然ですが、保護当時のみぃたん。
d0078350_10561898.jpg

みぃたんは7年前の7月下旬に、兄弟猫4匹で捨てられてました。

発見時、固結びされたビニール袋に入れられていて

発見が間に合わず、兄弟のうち1匹はすでに窒息死。

みぃたんはその際の酸欠が原因か?と思われる後遺症で四肢が不自由です。

なのでお座りのポーズを維持できないので自力でゴハンも食べられません。

みぃたんが捨てられてた場所も、その地元では 「捨て猫のメッカ」 として有名な某公園でした。

過去に我が家で預かった仔猫たちもみんなその公園で捨てられてた子たちです。

動物を捨てるという行為は、一歩間違えば命を危険に晒すという事なんですよ。



前回の記事でワタクシがアホ野郎呼ばわりした人はブログを閉鎖したようです。

ナゼかしらね?

悪い事してないのよね?

だったらアホ野郎呼ばわりされたくらいでビビらなくてもいいんじゃね?

ネットで晒された事が恐かったのかしら?

そうだとしたら、ね? ネットの拡散力ってスゴイでしょ?

あなたもそうやって散々ネットで拡散してきたんだよ?

だから同じようにネットで拡散してあげたよ♪

その結果、捨て猫増えたんだよね?

その捨てられた猫の中には、人知れず命を落とした子もいたかもしれないよね?

今まで気づかずに行ってたのならそれは仕方ないさ。

でもお仲間のブログでその事を指摘されたのに

その直後に 「挑発してんの?」 ともとれるように猫の写真アップしたよね?

指摘されても考える事を放棄したヤツに対して

悪いけど、そんなヤツにまで優しく接する度量なんぞワタクシにはないよ。

「猫が幸せかどうかなんて猫に聞いてみなきゃ分からない」 だって?

そりゃあそうだ。

でも猫は人間の言葉しゃべってくれんからのぅ。

猫の本当の気持ちは永遠に分からんわなぁ。

だったら自分が猫の立場になって考えてみよう、という発想をしろや!

ウチのみぃたんみたいに固結びされたビニール袋に入れられて捨てられたいかね?

兄弟猫のように窒息死したいかね?

みぃたんのような不自由な身体になりたいかね?



今回の件でワタクシに対し批判がある事は承知してます。

尊敬に値しなくても結構、卑劣だと非難されても結構、チープな人間で結構よん♪

自分のした事の尻拭いもできないヤツに罵倒されるなんて、サイコーのシアワセね(笑)

アンタらはブログ閉鎖すればなかった事になってリセットもできるだろうが

捨てられた事で亡くなった子の命はもう永遠に戻らないんだよ。

その辺りをよ~~~くお考えになってちょ。



このブログをご覧の皆さんに一言。

前回ワタシがやった相手を晒し者にするような行為は

決して褒められた事ではないので、良い子の皆さんはくれぐれも真似しないようにね♪

以上、

今年の 「動物愛護週間」 をワタシなりに総括してみました。
[PR]
by asian_cat | 2013-09-20 12:23 | 猫のこと

「捨て猫」について

d0078350_11322599.jpg

d0078350_11324553.jpg

d0078350_11332720.jpg

d0078350_11335395.jpg

ちょっといろいろあって日が経ってしまいましたが

この茶トラの子猫ちゃん

無事に里親さんが見つかりました~♪ ヾ(@^▽^@)ノ ワ~イ♪

経緯を書くと長くなるのではしょりますが

すっごい神がかり的なタイミングで里親候補さんと出会い

トライアルからこの度、家族決定の運びと相成りました~! ヾ(@^▽^@)ノワ~イ♪

我が家の滞在日数わずか3日。スピード決定でございました。

里親さんは同じ病院に通う方で、病院の先生もよくご存知の方なので安心できる方です。

いつか病院でバッタリ会う日もあるかもですね♪

チビっ子よ、幸せになれよぉ~~!!
d0078350_11403481.jpg





さて 「子猫の幸せ報告」 の後はちょっと考えさせられる話をば。

ここ数日、某ブログが荒れ模様で興味津々で釘付けでございました。

荒れた原因はブログにアップした画像。

なんかね、捨て猫の写真を撮りまくってじゃんじゃんブログにアップしたところ

その場所がバレちゃってそこがすっかり 「捨て猫のメッカ」 になっちゃったらしいんですよ。

それなのに性懲りもなく別の場所で同じ事してて

ヘタしたら第2の 「捨て猫のメッカ」 になりかねない!と警鐘を鳴らす人がコメント欄に書き込みしたんですが

それをきっかけにあーでもないこーでもないと荒れ模様になったんですねぇ。

まず押さえておきますが、その場所は地方でして都会とは捨て猫に対する意識が違うんですね。

だから動物愛護の意識がはっきり言って低いんですよ。




「捨て猫」 = 「かわいそうだからエサをやる」  でもTNRや保護活動はしない。

「捨て猫」 = 「自然のまま生きてる姿が気高く美しい」   ゆえに被写体として撮影する。




田舎の話ですから100歩譲ってまぁここまではいいとする。(ホントはよくないけど・・・)

しかしそれを 「場所バレたらヤバイっしょ?」 という感覚を持たずネットにバンバン公開して
 
その挙句に 「捨て猫のメッカ」 としてしまったらしいんですね。

で、それを危惧した人が 「いい加減にしろよ!」 と言ったんですがガン無視ですよ、ガン無視!!

その直後に 「嫌味?」 とゆー感じでまた猫の画像アップしてるのには超~~~~~驚いたのなんの!!

最初に 「捨て猫のメッカ」 となった場所に対し何の罪悪感も持たず

増えた猫達への世話も他人任せで

今でもたまに来たらちょこっとエサやって撮影して帰るとゆー責任感ゼロ野郎なんですわ。

んでもって 「猫の幸せとは何ぞや?」 = 「正解はない」 だから気の赴くまま何しても良し!

とゆー論陣を仲間と張ってバカな事を続けています。 

なので、そんなアホ野郎のブログを晒す事にしました。



アホのブログはこちら



【拡散希望】です。
[PR]
by asian_cat | 2013-09-15 12:20 | 猫のこと

7年ぶりの育児。

7年ぶりに我が家にこんなチビっ子がおりまっせ。
d0078350_0362340.jpg

【診察が終わったら疲れてマジ寝する仔猫の図】 ← 某ブログのパクリwww



昨日の夕方ですね、トロぜにちゃんを連れて病院に行きましたらですね、

診察室で小学生の女の子が4人ほどいましてですね、

先生となにやらやり取りしてまして、

ちょいと覗いたらこんなんがいたんですわ( ̄▽ ̄)



なにやら話を聞いてみると

近所の公園で子供たちが拾ったらしく、優しいことに病院に連れて来たみたいなんですわ。

実は、この茶トラ(茶トラA)の前にも男の子たちが別の茶トラ(茶トラB)を持ち込んでたらしく、

たぶん兄弟2匹で捨てられてたんですな。

野良の子にしては茶トラAもBもノミ・ダニはおらずキレイだったんですわ。



さて、ここまではよかった。

問題はこの子を誰が飼ってくれるの?飼い主が見つかるまでの世話を誰がしてくれるの?

子供なので考えが甘いワケですよ。

とりあえず友達同士で聞いてはみたようですが、

そうそう上手くいけば猫ボラさんも苦労しないわけでしてね。

まあ、それは仕方ないっちゃ。だっていかんせん子供ですからね。

そんなこんなで困ってたところにトロぜにちゃん連れて現れちったのがこのワタクシでして( ̄▽ ̄)

先生も預かるにしても翌日は朝から遅くまで事情により病院も臨時休院。

さて困った。どうしよう、、、






はい。しょーがないですね。

言いましたわさ。 「とりあえずワタクシが預かりましょう」 と。

ってか言うしかないっちゃ、この状況、、、(T▽T)






さぁ 茶トラAはひとまずこれでよし!として茶トラBはどーなったん?

結局、男の子たちも案の定なすすべなく右往左往してるところに

女の子の知り合いのお母さんが 「飼ってもいいよ」 と言ってくださり

茶トラBはその方にもらわれていきまして、めでたしめでたし!(>▽<)





まあ、そんな経緯でウチの預かりっ子になったこのチビっ子

9月6日現在 : 体重560g 茶トラ オス シッポ長くまっすぐ
d0078350_0514918.jpg

d0078350_0524474.jpg

d0078350_0534374.jpg

d0078350_0551520.jpg

ただいま 「真菌」 の治療中につき里親募集は後日になりますが、

誰か~~~~~!ぜひ気に止めておいておくんなまし~~~~~~~!!

気になる方がいらっしゃいましたらコメント欄をオープンにしますので

「鍵コメ」 にてご連絡くださいませ♪
[PR]
by asian_cat | 2013-09-07 06:35 | 猫のこと
トロぜにちゃんの実家である 「浦和キャッツ」 さんが来年のカレンダーを作製されました~♪
d0078350_2171491.jpg

カレンダーに登場するのは

家族ができて幸せに暮らす子とそれを迎え入れた先住猫や

家族を見つける前に無念にもこの世を去ってしまった猫たちです。

動物の保護には、医療費・ワクチン代・ゴハン代などなにかとお金がかかります。

このカレンダーの収益はそうした保護活動のために使われます。





トロぜにちゃんも、運良くセンターでの殺処分を免れ浦和キャッツさんに保護された子です。

実家のママの活動がなかったらウチの子になることもなかったわけです。

助けてもらってよかったね~♪
d0078350_21161979.jpg

そのトロぜにちゃんも7月に登場するのよー(>▽<)
d0078350_2118087.jpg

トロぜにちゃんを迎え入れたみぃも11月に登場よ~ん♪(>▽<)
d0078350_21184512.jpg

お得意のおまたおっぴろげポーズでww
d0078350_21201220.jpg

このカレンダーを購入希望の方は コチラ をご参照あれ~♪
[PR]
by asian_cat | 2012-11-08 06:02 | 猫のこと