猫っかわいがりですが、ナニか?


by asian_cat

受難のみぃ姫

今日は、みぃたん5歳のお誕生日〜 ♪ 067.gif ヽ(*´∀`)ノ*.o゜+:,*オメデトゥ*:,+゜o.*ヽ(´∀`*)ノ
d0078350_11401615.jpg

ハンデがある子のお誕生日はホントに嬉しいのだぁ〜 (ノ_-。)ホロリ...

折角の良き日、いまだに膀胱炎の治療を続けてるかわいそうなみぃたん。。。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク



2度目のチッコ検査の結果が出ましてん。

原因はオーソドックスな大腸菌と判明。

その菌に効く抗生剤も判明。

ってことは、

最初の検査はなんだったのかしらん?(ー"ー)



検査機関側の言い分は

 「クイック感受性検査は、無菌培養せずチッコそのものをシャーレに塗りたくり、
 
  そこにいくつかの抗生剤をおき、その回りに阻止円ができるかどうかで判断する検査でして、

  しかしこの場合、チッコ内の細菌を純粋培養しないため、
 
  薬剤が反応してできた阻止円の中で別の細菌が繁殖するということが起きまして、

  そうすると、お伝えする検査結果が画一的に〈ーマイナス=薬剤が効かない〉という

  多剤耐性菌みたいな結果になるわけでして・・・・」




ってな言い訳をしてきたわけよ!! ( ̄△ ̄;)ムッ! ( ̄" ̄;) ムカッ! (▼ヘ▼#) ムカァ!! (▼皿▼#) カチーン!!

原因を突き止めるべく検査がそんないい加減でどないすんねん!! ヾ(▼皿▼;)オイコラ!

そんなこともあろうかと2度目の検査では

きっちりしっかり細菌を純粋培養した上でその細菌に対しどの抗生剤が効くか、で検査しましたさ。

その結果がオーソドックスな大腸菌。なんだよ!まったくーー!! ((o(>皿<)o)) キィィィ!!



しかし、問題はここから。

今回のみぃたんの大腸菌に効く抗生剤は2種類。

ひとつが「クロマイ」と呼ばれる抗生物質。

しかしこの薬剤は骨髄に弊害をきたし、いわゆる貧血を起こすという副作用あり。

最近ではあまり使われなくなっており先生もできれば使いたくない薬らしい。

もうひとつは「バクトラミン」。

これは効果は非常に期待できるが飲ませづらくて飼い主さん泣かせの薬とのこと。

なんともまぁ〜とにかく「マズい!」らしい。

しかしこれ以外の選択はないわけでして、さっそくみぃたんに飲ませたんですがぁ〜







 ε=ε=ε=ε=┏(; ̄泡 ̄)┓ブクブクブクブク.....





      ブクブクブクブク.....┏( ̄泡 ̄;)┓=3=3=3=3





 ε=ε=ε=ε=┏(; ̄泡 ̄)┓ブクブクブクブク.....





      ブクブクブクブク.....┏( ̄泡 ̄;)┓=3=3=3=3





 ε=ε=ε=ε=┏(; ̄泡 ̄)┓ブクブクブクブク.....





      ブクブクブクブク.....┏( ̄泡 ̄;)┓=3=3=3=3












な、ナニ??? ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε= ヒイィィィ!!!!( ̄▽ ̄ノ)ノ




もうねぇ、、、

七転八倒するかのごとく泡吹きながら部屋中を逃げ惑うみぃたん。。( ̄▽ ̄)

こっちまでビックリしてソッコー病院へ電話したわさ!



 かあちゃん:「大変ですぅーーー!!
        みぃたんが泡吹いてブクブクブクブクって・・・どーしよう〜?!(>_<)」

  先 生 :「ねっ?スゴイでしょ〜。。この薬は犬でもダメなんだよねぇ。。
        で、ど〜する?飲ませられる〜?」



この後、あ〜でもないこ〜でもないと知恵を出し合い、なんとか飲ませる方法を見っけ♡

必殺技はオブラート。

オブラートを1/4に切ってそれに包んで味を分かんなくさせちゃえ〜!

ってなワケで、なんとか投薬に成功!!ヾ(;´▽`A``



いやぁ〜〜〜、泡吹いて逃げ惑うみぃたんを見た時にはど〜なるかと思いましたよ( ̄▽ ̄)

暑い中、部屋中に散らばった泡を掃除しまくりヘトヘトに疲れましたぁ。。il||li _| ̄|◯ il||li




みなさん、この「バクトラミン」という薬を処方された時は覚悟してね!

素のままで飲ませたら、愛しい我が子に嫌われるのは確実ですよぉー。

みぃたんも半日ベッドの下へ抗議の立てこもりを敢行。

しかし、こんなツライ思いしたのにおもらししなかったのはエライ!よく頑張ったのだ!

あとは投薬を続け、この薬が効いてくれることを祈るのみ。

七夕さま、どーかみぃたんが治りますように( ̄人 ̄)オネガイシマスダ...
[PR]
by asian_cat | 2011-07-07 14:17 | みぃちゃん