猫っかわいがりですが、ナニか?


by asian_cat

「捨て猫」について

d0078350_11322599.jpg

d0078350_11324553.jpg

d0078350_11332720.jpg

d0078350_11335395.jpg

ちょっといろいろあって日が経ってしまいましたが

この茶トラの子猫ちゃん

無事に里親さんが見つかりました~♪ ヾ(@^▽^@)ノ ワ~イ♪

経緯を書くと長くなるのではしょりますが

すっごい神がかり的なタイミングで里親候補さんと出会い

トライアルからこの度、家族決定の運びと相成りました~! ヾ(@^▽^@)ノワ~イ♪

我が家の滞在日数わずか3日。スピード決定でございました。

里親さんは同じ病院に通う方で、病院の先生もよくご存知の方なので安心できる方です。

いつか病院でバッタリ会う日もあるかもですね♪

チビっ子よ、幸せになれよぉ~~!!
d0078350_11403481.jpg





さて 「子猫の幸せ報告」 の後はちょっと考えさせられる話をば。

ここ数日、某ブログが荒れ模様で興味津々で釘付けでございました。

荒れた原因はブログにアップした画像。

なんかね、捨て猫の写真を撮りまくってじゃんじゃんブログにアップしたところ

その場所がバレちゃってそこがすっかり 「捨て猫のメッカ」 になっちゃったらしいんですよ。

それなのに性懲りもなく別の場所で同じ事してて

ヘタしたら第2の 「捨て猫のメッカ」 になりかねない!と警鐘を鳴らす人がコメント欄に書き込みしたんですが

それをきっかけにあーでもないこーでもないと荒れ模様になったんですねぇ。

まず押さえておきますが、その場所は地方でして都会とは捨て猫に対する意識が違うんですね。

だから動物愛護の意識がはっきり言って低いんですよ。




「捨て猫」 = 「かわいそうだからエサをやる」  でもTNRや保護活動はしない。

「捨て猫」 = 「自然のまま生きてる姿が気高く美しい」   ゆえに被写体として撮影する。




田舎の話ですから100歩譲ってまぁここまではいいとする。(ホントはよくないけど・・・)

しかしそれを 「場所バレたらヤバイっしょ?」 という感覚を持たずネットにバンバン公開して
 
その挙句に 「捨て猫のメッカ」 としてしまったらしいんですね。

で、それを危惧した人が 「いい加減にしろよ!」 と言ったんですがガン無視ですよ、ガン無視!!

その直後に 「嫌味?」 とゆー感じでまた猫の画像アップしてるのには超~~~~~驚いたのなんの!!

最初に 「捨て猫のメッカ」 となった場所に対し何の罪悪感も持たず

増えた猫達への世話も他人任せで

今でもたまに来たらちょこっとエサやって撮影して帰るとゆー責任感ゼロ野郎なんですわ。

んでもって 「猫の幸せとは何ぞや?」 = 「正解はない」 だから気の赴くまま何しても良し!

とゆー論陣を仲間と張ってバカな事を続けています。 

なので、そんなアホ野郎のブログを晒す事にしました。



アホのブログはこちら



【拡散希望】です。
[PR]
by asian_cat | 2013-09-15 12:20 | 猫のこと